仮想通貨アプリワールドトレーダーとは?!何ができるの?

仮想通貨アプリワールドトレーダーとは

仮想通貨の取引を行っている人は友人や同僚の中に複数いても不思議では無いほど日本国内でも広まっています

しかし証券会社を通じた取引とは異なり仮想通貨は個人が直接取引所を介して取引するので仮想通貨ごとに取引所を使い分ける必要がある状態です

なぜなら国内の取引所で扱っている仮想通貨は比較的大規模に世界中で取引されている仮想通貨が中心であって草コインと呼ばれているこれから成長が期待されるマイナーな仮想通貨の取扱が無いからです

アルトコインの中でも大きな利益が期待出来る草コインを取引するためには複数の取引所を管理して一斉に取引出来る環境が必要となります

World Impact社が開発したワールドトレーダーを使えば複数の国内外取引所に預けてある仮想通貨を一元管理出来るので複数の仮想通貨管理に悩まされることが無くなるわけです

何より仮想通貨の保有額を計算するだけでも大変な状態ならばワールドトレーダーアプリを使うことで保有資産の総額をすぐに確認可能です

アプリを使うと何が出来るのか

ワールドトレーダーアプリを使うと日本国内だけでなく海外の取引所についても一元管理出来るので複数の仮想通貨取引をスムーズに行なえます

特にアルトコイン売買を行う際にはビットコインやイーサリアムでは購入出来ない草コインが存在する点に注意です

なぜなら世界一有名な仮想通貨であるビットコインは最小取引単価が高くなりすぎて1仮想通貨あたり1円未満の仮想通貨購入には適さない状態だからです

ビットコインの最小取引単位以下しかない価値の仮想通貨を購入するためには中堅どころの仮想通貨へ一度変換する必要があり価格変動も激しいので複数の取引所に対して2段階認証を繰り返すことは非効率的と考えられます

アプリ内で取引所の種類を問わずに取引を一元管理出来れば望む価格での取引をやすい状態になります

仮想通貨の取引は取引相手との直接取引となるので証券会社を通じた証券取引とは異なる点を理解していない初心者が売り逃すことを避ける際に有効な方法です

また仮想通貨取引のために海外の取引所を利用するためには英語スキルが標準として必要ですが英語が苦手な人までも仮想通貨取引で海外取引所を利用するようになったことから海外取引所であっても日本語表記変換出来る点は嬉しい所です

複数用意されているプランを比較してみよう

ワールドトレーダーアプリは登録だけならば無料となっています

月2,000円のベーシック版を利用すれば実際に仮想通貨を置いている複数の取引所を1つの画面から管理可能です

売りたい買いたい時にすぐに売買注文を出せる点が初心者にとって嬉しい機能と考えられます

月4,000円のアドバンス版ならば仮想通貨のチャート分析画面を利用出来るので深度図時間ボリンジャーバンド・MACDを参照してこの後の取引を分析出来ます

ベーシック版で利用できるチャートだけで自己分析可能ならばベーシック版でも十分に便利ですが初心者から脱却するためにも分析画面を使いこなせるようになると良いです

今後は全自動AIアビトラといった自動取引機能も実装されて利用できるようになるので月額料金と利便性を天秤にかけて高い利益を得られるよう工夫することが出来ます

仮想通貨取引は値動きが激しいアルトコインと安定した取引が見込める有名仮想通貨をバランス良く取引することが大切です

利用開始月無料で使えるプランが揃っているので最初にアドバンス版を試してから本当に使いたいプランを継続すると効率的な取引が可能となります

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です